重要なお知らせ:Tapjoy & GDPR

May 22, 2018


EU一般データ保護規則(GDPR)が、5月25日に施行されます。

Tapjoyは、個人データーの保護を真剣に捉え、ユーザーが自らの個人データーを管理できる権利を、Tapjoyと取引のある全ての広告主・媒体主様と共にサポートし、GDPRに準拠していきたいと考えています。

Tapjoyは、媒体主がマネタイズ目的で実装した弊社SDKから受け取る個人データーについては『管理者(Controller)』の立場を、マネタイズ以外の目的で広告主・媒体主様から受け取った個人データーについては『処理者(Processor)』の立場を受け入れます。Tapjoyは、近日中にプライバシーポリシーと利用規約を更新するとともに、Privacy Shieldの自己認証を完了します。

GDPRに関するお問い合わせは、gdpr_questions@tapjoy.comまでご連絡ください。



Previous Article
Brand Safety Part2: CPM買い付けの落とし穴
Brand Safety Part2: CPM買い付けの落とし穴

配信している広告がいろんな意味で見られておらず、広告費の大半が無駄になっているかもしれません。 今回は広告費を無駄にしない買い付け方もご紹介します。

Next Article
Brand Safety Part1:
ブランドセーフティーの観点から見たリワード広告
Brand Safety Part1: ブランドセーフティーの観点から見たリワード広告

先日の海賊版サイトの問題をきっかけとして、Tapjoyへも多くの問い合わせを頂いています。実はアプリ面を広告の配信先とする動画リワードはとてもブランドセーフな環境です。ブランドを守るために何を見たら良いのか?動画リ...